鍵を渡す

マンスリーマンションを活用して長期の旅行も楽しもう!

掃除の方法と注意すべきポイントは?

部屋

マンスリーマンションは、入居者が退出したあとは管理会社側で掃除を行うことになっています。しかしマンスリーマンションに入居中に、清掃会社が室内に入ることはありません。
したがって部屋の掃除は、マンスリーマンションを借り受けた人が行う必要があります。
掃除を行うポイントは、おもに部屋や玄関まで床全体の清掃ですが、掃除機を持ち込むという方法もできますし、ホウキやペーパーモップなど簡易な道具を購入するなら、コストはかからずに済みます。
トイレや風呂の掃除も自分で行う必要があります。料理を行ったときにはガスレンジのまわりをさっと拭くことによって、汚れを溜めずに使うことが出来ます。
1ヶ月以上という長期に渡って居住する際には、定期的に清掃を行ったほうが、清潔な環境での暮らしができることは言うまでもありません。
男性の場合にはトイレや風呂の掃除が面倒ということもありがちです。それなら部屋に清掃業者を呼ぶことも考えていきましょう。インターネットなどでマンスリーマンションの近くの清掃業者を調べて、部屋の掃除を依頼することができます。マンスリーマンションの一室に清掃業者を呼ぶことは、特に管理会社の許可を必要とはしていません。

Copyright(C)2016 マンスリーマンションを活用して長期の旅行も楽しもう! All Rights Reserved.